世界最小!飼い易く愛らしいチワワの性格や寿命、値段や種類を紹介!

世界最小!飼い易く愛らしいチワワの性格や寿命、値段や種類を紹介!

 

あるCMで爆発的に人気が出たチワワは、2000年以降ずっと人気犬種トップ3に入り続けている日本で最も人気が高い犬種のひとつです。

ギネス記録に載るほど小さくて多くの愛犬家を魅了し続けるチワワの性格や寿命、値段や種類を紹介します。

 

ギネス記録に残る世界最小の聖なる犬!

チワワはメキシコ原産の犬です。

元々は毛が無くて吠えない小さな犬で「テチチ」と呼ばれていたと言われています。

古い時代には「犬の魂は汚れのない未来へ旅立つ」と信じられていたため、火葬の時に一緒に焼かれて死者を導く存在として利用されていました。

ちょっと残酷ですが、とても神聖な犬だったんですよ。

チワワの最大の特徴はアップルドームと呼ばれる丸い頭と、ウルウル潤んだ大きな瞳です。

小さな体と愛らしい顔に魅了される愛犬家は世界中にいます。この小ささはギネス記録に載るほどです。

2011年12月生まれのMiracle Millyというチワワが世界最小記録を持っています。

そのサイズ、なんと9.65cm!世界一小さな犬(体高部門)の記録を保持しています。

世界中で愛されているチワワですが、小型犬が人気の日本では2000年以降、ずっと人気犬種(純血種)トップ3に入り続けています。

聖なる犬は世界中で今もなお、愛され大切にされています。

【参考】一般社団法人ジャパンケネルクラブ(https://www.jkc.or.jp/)

 

好奇心の塊!愛されるチワワの性格

チワワは好奇心旺盛で家族をとても大切にする性格です。

ただ、見知らぬ人には人見知りしたり、ちょっと内気になったりすることもあります。

家族には優しいのですが気まぐれでナイーブな面もあり、時々飼い主をハラハラさせることもあります。

体が小さい分、怖がりですが気が強いのでよく吠えて戦おうとすることもあります。

リーダーシップを取りたがることも多く、特にオスは自立心が強くて人を見下すこともあるので躾はしっかりしたいですね。

小さいのに勇敢で好奇心旺盛なのです。

人と遊ぶことも大好きなのに、人のことを振り回す面もあるので虜になってしまう飼い主さんが多くいます。

愛らしい見た目なので、なにされてもいい!とメロメロになる飼い主さんもいますよ。

 

寿命は最長20年!チワワは長生き犬

愛らしく小さなチワワですが、飼うとなると気になるのが寿命です。

チワワの寿命は12~20歳。

超小型犬の平均寿命が15.1年、小型犬が13.91年であることを考えると、比較的長い寿命と言えます。

室内で飼えますし、移動の際も飼い主さんが手を添えてあげやすいサイズで、一度に食べる量が少ないので良質のフードを利用しても経済的な負担が少ないのが長寿の理由と考えられます。

大型犬と違って特別寿命が短いということもないので、一度飼い始めると二十年くらいは楽しく充実したドッグライフが送れます。

ボディケアも簡単で、飼いやすい性格をしているので初めて飼う人にもおすすめの犬種です。

 

激安チワワも?!相場は20万円前後

飼いやすくて可愛いチワワですが、家族に迎える際の値段も気にりますよね。

ペットショップに行けば大抵会える犬種ですが、相場は20万円前後

一時期の最盛期と比べると、だいぶお安くなりました。

ただ、次のような場合は値段が高くなります。

  • 体が特別小さい
  • 月齢が幼い
  • 珍しい毛色
  • 親がドッグショーで優勝したチャンピオン

 

日本では小さければ小さいほど、幼ければ幼いほど可愛いとされ、値段が高くなります。

また、珍しいレアものを重宝する傾向が強いので、珍しい毛色も高くなります。

さらに、血統書が付いているとか、親が優れた犬となるとさらに値段が高くなります。

なお、ペットショップの犬は値段が安くなる時期があります。

大抵、GWに合わせて大量入荷するので、GWが明けた後に残っている犬の値段は下がる傾向にあります。

また、犬は6~9月は仕入れ値が下がるので店頭価格も安くなることがあります。

時期を見て買いに行くといいですよ。

また、家の近くにブリーダーがいる場合、見学に行ったり、犬を家に連れてくる費用が安く済むので安価で好みの犬に出会える可能性があります。

また、成犬でもOKなら里親になる方法もあります。

ブリーダーや里親の場合は、ペットショップよりも安くなることがよくあるので検討してみてください。

ただし、時々「激安!」と銘打って相場の半値以下の価格で販売されているチワワがいます。

生後半年を過ぎているとか、客寄せの超目玉商品!というケースもありますが、感染症にかかったことがあったり、見えない所に障害を持っていたり、病弱といった事情があることもあります。

激安チワワには注意してくださいね。

 

種類も色々!チワワの豊富なカラーとNGカラー

チワワはスムースコートとロングコートの2種類います。

それぞれの特徴は次の通りです。

  • スムースコート:短い毛が肌に密着して生えている
  • ロングコート:毛が長く、首や尾の毛がフワフワで、耳にフリンジ(飾り毛)がある

スムースコートは毛の手入れがとても楽ですし、ロングコートは毛の手入れを毎日行えば豊かで柔らかい毛に覆われた美しい姿が楽しめます。

チワワは「毛色はどんな色でもOK!」という犬種なので、ホワイト~ブルーまで多種多様なチワワがいます。

代表的なのは、ブラック、ホワイト、クリーム、チョコレート、ゴールド、フォーンです。

また、ブラックタン、ブラックアンドホワイト、チョコレートタンといった複数の色が混ざった毛色も人気ですね。

特にブラックタンやブラックアンドホワイトで眉のような毛があるチワワは人気です。

ただ、マールという毛色は要注意です。

マールというのは大理石のような斑点模様を言います。

とても美しいのですが、犬の毛色を決める遺伝子は体の機能に関係する遺伝子と関わりが深い特徴があります。

マールは見た目が日本人好みなのですが、先天性の障害を持っているケースがよく見られます。

このため、犬の繁殖の際にマールの毛色が出るような繁殖方法は避けられています。

ペットショップで「マールの子!レアです!」といって高値がつたチワワがいたら注意してください。

そのペットショップが障害や奇形のリスクを考えずに繁殖させているブリーダーと契約している可能性があります。

購入後に病気や障害が分かってトラブルになるケースもあるので注意してくださいね。

 

まとめ

チワワはギネス記録にも載るほど小さな愛らしい犬です。

日本では2000年以降、ずっと人気犬種トップ3に入り続けている人気の犬種です。

好奇心旺盛でちょっと強気な性格も人気の理由で、20年生きることもあるという長寿も魅力です。

値段は20万円前後ですがタイミング次第で安く購入できることもあります。

毛色も多種多様の飼いやすい犬種ですから、犬を飼いたいと考えている方は自分好みのチワワを家族に迎えるのもいいですよ。

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です