シャーペイの性格や特徴、飼い方や飼う時の注意点

シャーペイの性格や特徴、飼い方や飼う時の注意点

 

犬種はたくさんありますがまだ、皆さんはシャーペイという犬種を聞いたことかまあるでしょうか?

ざらざらとした手触りが特徴のシャーペイは中国が原産の犬です。

見た目も個性的なシャーペイですが、その特徴や性格や飼い方についてご紹介します。

 

シャーペイの歴史とは?

シャーペイは中国原産の犬であり、前漢時代に中国南部に生息していたハン・ドッグが起源であるとされています。

その歴史は古く、3000年以上前から存在していたと考えられています。

同じく中国を原産とするチャウチャウと同様に藍色の舌を持っており、同じハン・ドックを起源にしていると考えられています。

その後、ナポリタンマスティフなどとの掛け合わせで作出され、闘志とたるんだ皮膚が特徴になります。

その後シャーペイは農作業を手伝う作業犬や猪狩りの猟犬として重用されてきました。

勇敢な面から番犬としても有能であり、愛されてきましたが戦時中にその数は激減し、生き残った60頭をもとに復元されました。

現在では独特のたるんだ顔など愛嬌のある点からペットとして人気があり、日本にも根強いファンがいます。

 

シャーペイの特徴は?

シャーペイの最大の特徴は、その犬種名にもあるざらざらとした毛並みとたるんだ皮膚です。

ブルドッグのようにしわの多い顔は愛嬌があり、身体は闘犬らしい強靭で筋肉質な身体つきをしています。

成長すると、23キロ前後に成長し、体高はやや低めです。

毛並みはざらざらとした短毛であり、毛色はフォーンが一般的です。

力がとても強くパワフルな犬種です。

マズルは短めであり、顔まわりな皮が豊富でだるんと垂れ下がった愛嬌のある顔をしています。

尾は巻尾であり、ふんわりと上向きになっています。

寿命は10年前後で日本での流通が少ないこともあり、価格は25万円~30万円前後で購入可能です。

希少価値が高く、世界的に珍しい犬として認定されています。

 

シャーペイの性格は?

ナポリタンマスティフなどと掛け合わされて、闘犬として活躍してきた歴史から大胆で他人や他の犬に対しては攻撃性が顕著に出ることもあります。

特にオス犬同士の接触は注意が必要であり、噛み付いたら離さない強靭な顎を持っているため、多頭飼いよりは単独飼育が望ましい犬種になります。

牧羊犬のように一日中走り回るようなスタミナはありませんが、運動能力が高く1日2回40分~1時間の散歩が理想的です。

飼い主さんと一緒に遊ぶことも大好きな陽気な面も持ち合わせているので、一緒に散歩をしてコミュニケーションをとることがオススメです。

飼い主さんやその家族に対しては従順に愛情深く接します。

幼少期からの社会科によっては他人や他の犬に対しても友好的に接することができます。

一方で警戒心が強く、神経質な個体もおり飼い主さんがそばにいないと不安から問題行動を起こしてしてしまう可能性もあるためお留守番などは徐々に慣らしていきましょう。

マイペースな性格の子が多いため、しつけは今期か必要になりますが、自ら状況を判断する能力に優れているためすぐに覚える賢さがあります。

 

シャーペイが気をつけたい病気は?

シャーペイは顔のシワが多くたるんでいるため、溝の間に汚れがたまりやすいという特徴があります。

そのため、定期的に顔を拭いてあげたりとケアが必要になりますが、ケアを怠ると皮膚炎になってしまう可能性があるため気をつけたいです。

皮膚炎は犬がかかりやすい皮膚炎の一つですが、しわの間に菌が繁殖すると感染を起こしてしまい激しい痒みや脱毛、発疹などの症状が見られます。

さらに症状が進行すると痒みから描き壊してしまい、傷ができて流血や膿がでるなどの症状が見られます。

傷口からさらに菌が入り、炎症を起こすことで二次感染に注意が必要です。

皮膚炎の治療は感染している菌にもより異なりますが抗生物質の投薬と外用薬を塗ることがメインになります。

さらには、薬浴をして皮膚の免疫力を改善し定期的なシャンプーにより皮膚を清潔に保つことがポイントです。

皮膚炎は一度なると再発しやすく、治療も長期化しやすい疾患ですので早めに動物病院で治療することが大切になります。

薬浴などは自己判断で行うと悪化してしまう場合もありますので、必ず獣医さんの指示通りに行いましょう。

 

まとめ・シャーペイを飼いたい方は計画的に

中国の犬であるシャーペイの特徴や性格について紹介しました。

愛嬌のあるシワシワの顔が可愛らしいシャーペイですが、希少価値が高く購入価格が高額になる可能性があります。

また、日本では取り扱っているブリーダーさんが少ない点から購入まで時間がかかる場合もあります。

お迎えまでに長期間かかることもあるので、計画的に準備してからお迎えすることが望ましいです。

シャーペイは力強い犬種ですが飼い主さんには愛情深く接し、遊び好きな犬種のため家庭犬としても向いています。

こちらを参考にシャーペイとの素敵な出会いのきっかけになれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です