人気犬種マルチーズの特徴・性格は?飼うときの注意点は?

人気犬種マルチーズの特徴・性格は?飼うときの注意点は?

 

毎年の人気犬種ランキングに必ずランクインしている『マルチーズ』をご存知でしょうか?

小型犬種のマルチーズは、飼いやすい犬種の1つとされることも多々あります。

そんなマルチーズの特徴や性格をご紹介したいと思います。

マルチーズを飼おうか迷っている方は是非、参考にしてみて下さい。

 

マルチーズの特徴

性格

基本的には温厚で、飼いやすい犬種の一つです。

温厚ではあるものの、好奇心旺盛で、活発に動き回ります。

小型犬ではありますが、大型犬相手にも怯むようなこともない勇敢な一面もあります。

飼い主に対する忠誠心が強い為、知らない人がいたりすると吠え続けるようなことがあります。

これは飼い主を守ろうとする行動なので、厳しくする必要はありませんが、しっかりとしつけをしましょう。

 

体格

何故かシーズと間違われることがあるマルチーズですが、若干マルチーズの方が小さいです。

毛質から、モコモコしていて丸っこい見た目ですが、実は痩せ型です。

チャームポイントの1つである被毛なので、丸刈りにする事は無いと思いますが、毛を剃るとスマートな体型なのがよく分かります。

活発ではありますが、それほど運動量は多くありません。

激しい運動などは特に必要ありませんから、15分程度の散歩で十分でしょう。

成犬時で体長はおよそ25~30cm、体重は3kg前後と言われています。

これは小型犬(体重が10kg未満)に分類されます。

 

毛質

非常に柔らかく、フワフワな被毛です。

シングルコートという1層になっているタイプなので、抜け毛は少ない方になります。

シングルコートに関して、詳しくはこちらをご覧ください。

見た目は抜け毛が多そうな感じがしますが、実際は少ないので嬉しいですね。

 

毛色(カラー)

一般的には純白になります。

まれに黄色やベージュが若干混ざったような白もいますが、純白が理想です。

マルチーズは純白ほど良いとされているので、極端なカラーはミックスの可能性があるので注意しましょう。

  • 純白

 

マルチーズの歴史

原産国はイタリアとされています。

厳密には、イタリアの南方の地中海にあるマルタ共和国のマルタ島と言われています。

その発祥の歴史は古く、紀元前1500年頃とも言われます。

世界で最古の犬種の1つとも言われ、ヨーロッパでペットとして飼われていた犬種としては最も古い歴史を持ちます。

歴史が古すぎて、発祥などの正確な記録が無いほどです。

紀元前1500年頃に、貿易の中継地となっていたマルタ島に水夫が持ち込んだ犬が祖先とされています。

この時から体は小さかったようです。

そこから世界各国に渡っていき、その地でビションフリーゼなどの他犬種の発展に携わったとされます。

ギリシャなどでは5世紀頃から皿や陶器にマルチーズのような犬が描かれており、その当時のマルチーズの墓までも発見されています。

このようにマルチーズは古くから、皇族を中心に愛されていました。

14世紀頃からイギリス、フランスなどにも持ち込まれ、破格の値が付くほど重宝され、流行したようです。

そしてマルタ島がイギリス領になった1813年以降、イギリスで人気が復活し、アメリカでも徐々に人気を博したようです。

 

マルチーズ、日本へ

マルチーズが日本に渡ってきたのは1960年代とされています。

それから人気は上昇し続け、1968年~1984年までの16年もの間、登録数ランキングナンバー1でした。

当時から日本人は白色の犬種を好んでおり、その特性が白色のマルチーズの人気を後押ししたと言われています。

その名残で、現在でも純白のマルチーズが好まれるわけです。

 

飼うときの注意点は?

ブラッシング

マルチーズの被毛はゴミや汚れが絡まりやすいので、日々のブラッシングが欠かせません。

マルチーズのチャームポイントでもある純白の被毛は手入れを怠ってはいけません。

散歩後は必ずブラッシングをし、ゴミや汚れ、抜け毛をしっかりと除去しましょう。

雨の日の散歩は控え、もし汚れてしまったらウェットシートなどでしっかり拭いてあげましょう。

 

カット

カットも定期的に必要になります。

放っておくと、驚くほどに長くなり衛生面に問題が起きてしまう可能があります。

獣医師のアドバイス等も聞きながら、トリミングでしっかりとメンテナンスしてあげましょう。

 

耳・目

耳と目の周りも長い被毛が覆っている為、注意が必要です。

特に耳は通気性が悪く、パグなどにも多い外耳炎などになりやすいです。

定期的に耳掃除をして綺麗にしてあげましょう。

 

まとめ

1968年~1984年までの16年もの長い間、登録数ランキングナンバー1だったマルチーズのことはわかりましたか?

今でも衰えぬ人気なのは、飼いやすい犬であることの証拠かもしれませんね。

チャームポイントでもあるフワフワの被毛のケアに若干の手間はかかるものの、小型犬なのでたいしたことありませんね。

小型犬であることでエサ代をはじめ、様々な部分で経済的です。

多頭飼いにも向いていますし、初めて犬を飼う方にも最適な犬種の1つであることは間違いありません。

是非、マルチーズと楽しい時間を過ごしてみて下さい。

 

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です